撥水和紙“玉紙”で作ったビジネス用サブバッグ「KiRiTTo」

2020/02/14 19:50
Funkraft株式会社は、2月12日、クラウドファンディングサイト「Makuake」において、撥水機能を持つ和紙「玉紙」で作ったビジネス用サブバック「KiRiTTo」のプロジェクトを開始した。現在申し込み可能な最安値は、持ち手付きの書類バッグ(名刺入れ付き)が13,000円(税込)、クラッチバッグが14,000円(税込)から。※2020年2月14日現在
同製品は、紙袋よりスマートに、封筒より持ちやすく、薄くて軽くて床に置いても倒れないキリッと姿勢のいい和紙製バッグ。素材には超撥水機能を備えた越前和紙を使用しており、外出時に持ち歩いても安心な汚れにくさを実現している。

美しい染めと揉みの表情はオフィシャルなシーンで品よく個性に演出し、緊張の続くビジネスシーンには程よい和らぎを運んできてくれる。デザイン面では、TUBUdesignの久永文氏とコラボレートし、伝統の製法に現代的なデザインを重ね合わせた。

「書類バッグ」

「書類バッグ」

自立する設計

自立する設計

「書類バッグ」

「書類バッグ」

自立する設計

自立する設計

「書類バッグ」は、ビジネスバッグと一緒に持ち歩くことを想定して薄くてスマートな形状に。生地の端で立たせる独自の構造を考案し、書類を出した後でも姿勢よく自立するように作られている。A4の書類が楽に収納できる大きさだが、和紙製なので重さはわずか170gほどだ。裏地には自然由来のセルロース繊維を製織したレーヨン生地を貼り合わせている。
「クラッチバッグ」

「クラッチバッグ」

内ポケット付き

内ポケット付き

「クラッチバッグ」

「クラッチバッグ」

内ポケット付き

内ポケット付き

もう一つは貴重品だけをスマートに持ち歩ける「クラッチバッグ」型の製品。折りたためる形状なので出張用バッグに収納してもかさばらず、必要な時だけ持ち出して身軽に行動することができる。必要最低限のものを持ち歩く――というコンセプトに合わせて、ループ状の持ち手やファスナーなどの金具類を省いたミニマムなデザインになっており重さは120gほど。マチの幅も薄く抑え、コンパクトに仕上げた。こちらも裏地にセルロース繊維のレーヨン生地が使われており、内ポケットが備わっているのがうれしい。

色は両製品ともネイビー、ピンク、ホワイト、ライトグレー、グレーの5色展開。1500年の歴史を持つ伝統工芸品「越前和紙」を現代的に再解釈した、美しい製品である。

「クラッチバッグ」 ネイビー、ピンク、ホワイト、ライトグレー、グレー

「クラッチバッグ」
ネイビー、ピンク、ホワイト、ライトグレー、グレー

クラウドファンディングサイト「Makuake」
URL:https://www.makuake.com/project/kiritto/

Funkraft株式会社
URL:https://www.funkraft.co.jp/
2020/02/14

撥水和紙“玉紙”で作ったビジネス用サブバッグ「KiRiTTo」