Win10Proを搭載したビジネスユースのスティックタイプPC「VivoStickPC(TS10)」。ASUSより

2020/02/14 18:35
ASUS JAPAN株式会社は、2月14日、スティックタイプの超小型PC「VivoStick PC (TS10)」2モデルを発表。2月21日(金)より販売を開始すると発表した。
同製品は、テレビや液晶ディスプレイに挿して使用するスティックタイプの超小型PC。HDMI端子に本体を挿し込み、Micro-USB端子に電源を接続することでPCとして使用可能となる。たとえばテレビで使用する場合には、PC本体の設置場所を用意する必要がなく、まるでテレビ自体がPCになったかのようなスマートな使い方が可能だ。

本日発表の2モデルは、いずれもOSにWindows 10 Proを採用したビジネスユースタイプ。CPUには、4コアで最高1.92GHz動作のインテル Atom x5-Z8350 プロセッサを搭載する。メモリ4GB、ストレージ64GBの「TS10-B174D」、メモリ2GB、ストレージ32GBの「TS10-B052D」の2モデルから選択可能だ。

入出力ポートは、USB3.0ポートとUSB2.0ポートの計2ポート。キーボードやマウス、プリンタ、USBメモリなどの有線接続に対応する。極小の本体だが、内部に冷却ファンが搭載されており、長時間使用し続けても熱の心配のない安全設計となっている。

USB3.0ポートとUSB2.0ポートの計2ポートを装備

USB3.0ポートとUSB2.0ポートの計2ポートを装備

ASUS JAPAN株式会社
URL:https://www.asus.com/jp/
2020/02/14

Win10Proを搭載したビジネスユースのスティックタイプPC「VivoStickPC(TS10)」。ASUSより