牛丼をスマホから注文してお店で待たずに受け取り、吉野家が「スマホオーダー」開始

2020/02/14 13:50
イメージ

イメージ

株式会社吉野家と株式会社Showcase Gigは14日、Showcase Gigが提供するバイルオーダープラットフォーム「O:der(オーダー)」を活用したサービスとして、来店前にスマートフォンから吉野家の食べたい料理を注文し、吉野家の店頭(1,042店舗が対応)で指定時間に受け取れるサービス「スマホオーダー」を開始すると発表した。
スマホオーダー

スマホオーダー

先日、マクドナルドでも「モバイルオーダー」が開始されて話題になったが、吉野家でも同様のサービスをスタートさせる。

マックの場合は、専用のスマホアプリを利用する注文方法だったが、吉野家は独自の方法を採用。注文ページへのアクセス方法は、「吉野家公式HP「店舗検索」よりアクセス」「各店舗の「Googleマイビジネス」内の注文ボタンよりアクセス」となっている。

流れとしては、商品・数量、受取日と時間を選択して、電話番号を入力後に伝票番号が取得できる。そして指定時間に来店して店頭で伝票番号を提示して商品受取&お会計となる。

同社では今後について、「本サービスの機能拡充に加え、新たなデジタル施策により店舗のデジタル化を進める」としている。本サービスも注文時に決済まで行えるとより利便性が高まることになり、進化が期待される。

発表資料
URL:https://contents.xj-storage.jp/
2020/02/14

牛丼をスマホから注文してお店で待たずに受け取り、吉野家が「スマホオーダー」開始