「CP+2020」が開催中止に–新型コロナウイルスの影響で

2020/02/14 11:32

一般社団法人カメラ映像機器工業会(CIPA)は2月14日、2月27日から3月1日まで開催予定だったカメラの総合展示会「CP+2020」の開催を中止すると発表した。

同団体では、「新型コロナウイルスへの有効な治療薬や対処法の先行きが見通せない中、来場者および出展関係者の健康や安全面などを第一に考えた結果」としており、「約 7万人の不特定多数の来場者の方々に感染するリスクを排除しきれない可能性がある」と説明している。

新型コロナウイルス関連では、2月13日に国内で初の死者が出たほか、東京都内でも感染者が確認されるなど、感染が広がりつつある。今後の感染スピードによっては、不特定多数の来場者が予想される他のイベントなども中止となる可能性が出てきた。

「CP+2020」が開催中止に–新型コロナウイルスの影響で