吉野家が「スマホオーダー」開始–来店前注文で待たずに牛丼が受け取れる

2020/02/14 10:00

 吉野家は2月14日、来店前にスマートフォンから注文し、店頭で指定時間に待たずにテイクアウトできる「スマホオーダー」を、全国1042店舗(一部店舗を除く)にて、同日10時から開始したと発表した。

 注文サイトには、吉野家の公式ウェブサイトの店舗検索か、Googleの検索画面に表示される店舗情報内の「注文する」からアクセス可能。メニューを選び、オプションや個数を選択。受け取りに知事と電話番号を入力すると注文が確定する。オプションとして、牛丼の場合では、つゆの量(普通、つゆだく、つゆぬき)やご飯の量(普通、少なめ)を選ぶことができる。

 吉野家では、Showcase Gigが提供するモバイルオーダープラットフォーム「O:der」を活用。「O:der」は、飲食店における省人化、CRM、キャッシュレス化などを実現し、店舗運営の効率化を目指すソフトウェア・パッケージとなる。また、「吉野家」で採用している既存POSシステムと連携しているため、「O:der」の導入は来店客の利便性向上だけでなく、店舗の運営効率化も実現する。

 今後は、モバイルオーダーの機能拡充に加え、新たなデジタル施策により店舗のデジタル化を進めるとしている。

吉野家が「スマホオーダー」開始–来店前注文で待たずに牛丼が受け取れる