スパイス、ウイルスを不活性化する空気清浄機MAGICBALLを発売

2020/02/13 17:36
株式会社スパイスは2月13日、「SPICE OF LIFE」のロゴ入り「MAGIC BALL(マジックボール)」を発売した。風邪やインフルエンザのウイルス対策ができるボール形状の空気清浄機。スパイス直営オンラインショップにて、27,000円(税抜)で販売する。
「MAGIC BALL」は室内で手軽に使用できるLED照明付き空気清浄機。マジックボール専用の「antiback2Kソリューション」を使うことで、空気中のウイルスや細菌、有害物質をカプセルに閉じ込めて不活性化する。「グリーンティー」「富士山」など19種類の香りをラインアップ。空気を本体に取り込み、除菌と消臭を行ったあと、浄化した空気とともに散布する「antiback2Kミスト」は空気中のウイルスなどを包み込む。また、LEDによる間接照明で空間のおだやかさを演出する。
「MAGIC BALL」のパッケージサイズはw275×d270×h320で、パッケージ重量は2800g。素材はガラス、合成金属となっている。「antibac2Kマジックボール専用ソリューション」はサイズが2種類あり、125mlが3,900円で、200mlが6,200円だ。
製品ページ:https://spice.jp/mbz015.html

株式会社スパイス
URL:http://spice.jp/
価格:27,000円(税抜)
2020/2/13

スパイス、ウイルスを不活性化する空気清浄機MAGICBALLを発売