象印ECで最大28万件の個人情報流出–決済画面改ざんで一部ユーザーがクレカ情報入力も

2019/12/05 21:50

象印マホービンは12月5日、同社グループ企業の象印ユーサービスが運営する部門・消耗品販売サイト「象印でショッピング」において、最大28万52件の個人情報が流出したと発表した。クレジットカード情報はそのなかに含まれていなかったが、ECサイトの決済画面も改ざんされており、流出したアドレスに送信された不審なメールに一部のユーザーがアクセス。クレジットカード情報を入力した可能性があるという。

象印ECで最大28万件の個人情報流出–決済画面改ざんで一部ユーザーがクレカ情報入力も