AIでリテールはどう変わる?伊藤忠食品、ユニ・チャームが実践したAI活用法

2019/12/05 11:00

 リテールのAI活用推進を目的に、2017年に立ち上がった「一般社団法人リテールAI研究会」。座学から実証実験までを網羅しており、参画企業には、AIソリューション構築ツール「Microsoft Azure Databricks」を提供。企業の担当者自身でAIを扱えるようサポートしている。参画する伊藤忠食品とユニ・チャームは、Microsoft Azure Databricksを活用して実証実験を実施した。両社がリテールAI研究会に参画した経緯、実証実験の成果とは?

AIでリテールはどう変わる?伊藤忠食品、ユニ・チャームが実践したAI活用法