チケットを時価で販売する「ダイナミックプライシング」活用進む 高額転売に歯止め掛けられるか

2019/12/05 07:00

コンサートやスポーツの分野で、ダイナミックプライシングの活用が進んでいる。チケットの価格を需要に応じて変動させ、高額転売を防ぐ目的があるが。本格運用には価格を開示する透明性が求められる。

チケットを時価で販売する「ダイナミックプライシング」活用進む 高額転売に歯止め掛けられるか