JBL、Googleアシスタントを搭載したポータブルスマートスピーカーを発売

2019/11/20 20:40

JBL LINK Portable
ハーマンインターナショナル株式会社は、オーディオブランド「JBL」より、Google アシスタントを搭載したポータブルスマートスピーカー「JBL LINK Portable」を11月29日に発売すると発表した。
同製品は、大径ドライバーとパッシブラジエーターを搭載したスマートスピーカー。360°どこからでも同じように聞こえる無指向性サウンドにチューニングされており、置き場所や聴取位置を問わず部屋中に広がる高音質を実現している。

質感の高いファブリック素材の外装を採用し、リビングやインテリアを邪魔しないテイストに仕上げた。落ち着いた色調のブラックをベースに、主張しすぎないシルバーのJBLロゴをあしらい、高級感のあるデザインとなっている。内蔵バッテリーにより連続最大約8時間のワイヤレス再生が可能で、防水(IPX7)対応となっている。

「Google アシスタント」を搭載し、音声コマンドによる音楽再生が可能。事前に設定すれば手元にスマートフォンや音楽データがなくても、話しかけるだけで音楽を再生できる。

従来モデルと同様に、Chromecast built-in を備えているほか、新たに Airplay2にも対応した。Bluetooth接続の機能も備えており、通常のBluetoothポータブルスピーカーとしても使える。サイズは88×170×88mm、重量は約735g。

ハーマンインターナショナル株式会社
価格:オープン
URL:https://jp.jbl.com/LINK+PORTABLE.html
2019/11/20

■関連記事
BLUEDOT、386Whの大容量バッテリーを搭載したモバイル電源を発売 (2019.11.20)
FOX、グラフィティーアーティスト「BANKSY」デザインのBluetoothスピーカーを発売 (2019.11.20)
ICカードステッカーなども。『アナと雪の女王』の世界観に浸れるスマホケースが100種以上 (2019.11.20)

JBL、Googleアシスタントを搭載したポータブルスマートスピーカーを発売