BLUEDOT、386Whの大容量バッテリーを搭載したモバイル電源を発売

2019/11/20 20:10

BMB-O386
BLUEDOT株式会社は、モバイル電源「BMB-O386」を2020年1月中旬に発売すると発表した。
同製品は、エネルギー量が386Wh(3.6V、107100mAh)のバッテリーを搭載したモバイル電源で、スマートフォンなら20~40回の充電が可能。充放電回数が1000回と、一般的なリチウムイオン電池よりも多いため、頻繁に利用したり、長時間使用したりするのに適している。

最大出力は400Wで、コンセント(AC110V 60Hz)、シガーソケット/DC端子(9~12.6V 8A/最大15A)、USB端子(5V 2A)を備えている。1WのLEDライトを3つ搭載しており、停電時でも暗がりを照らすことができる。LEDは約128時間の点灯が可能。また、過電圧や低電圧、高温、高負荷、AC短絡などの異常を検知し、バッテリーを保護する専用回路を内蔵する。

サイズは約267×224×149mm(最厚部)、重量は約4.5kg。
BLUEDOT株式会社
価格:32,800円(税込)
URL:https://www.bluedot.co.jp/store/
2019/11/20

■関連記事
FOX、グラフィティーアーティスト「BANKSY」デザインのBluetoothスピーカーを発売 (2019.11.20)
ICカードステッカーなども。『アナと雪の女王』の世界観に浸れるスマホケースが100種以上 (2019.11.20)
AUKEY、片手取り付けや下向き設置に対応する「車載ホルダー」を新発売 (2019.11.20)

BLUEDOT、386Whの大容量バッテリーを搭載したモバイル電源を発売