「いきなり!ステーキ」を3Dスキャンで再現したカプセルトイが登場。わずか4cmでシズル感まで!

投稿者: | 2019/11/08

株式会社バンダイは、11月8日、株式会社ペッパーフードサービスが展開する「いきなり!ステーキ」のメニューを再現したミニチュア玩具「いきなり!ステーキ いきなり!ミニチュアマスコット」を、カプセル自販機専用商品(ガチャポン)として発売すると発表した。
全国の玩具売場、量販店、家電店などに設置されたカプセル自販機で、2019年11月第2週より順次提供を開始する。

ガチャポンに登場するのは全5種類で、定番人気の「ワイルドステーキ300g」、豪華な「ヒレステーキ400g」、迫力のボリューム「リブロースステーキ400g」、常連必須アイテムの黒ウーロン茶。そしてシークレットとしてコック帽を被ったあの人物がラインナップ。

同製品は、「いきなり!ステーキ」で提供されている実際のステーキを3Dスキャンして制作されており、全長約4cmというサイズながらも、細部までこだわった肉の繊維の造形や、脂たっぷりの赤身などそのシズル感が楽しめるのが特徴だ。

バンダイが運営するガチャポン情報サイト「GASHAPON WORLD」では、販売店舗リストも公開中。「いきなり!ステーキ」の一部店舗でも販売が予定されているとのこと。

株式会社バンダイ
URL:https://gashapon.jp/
2019/11/08

■関連記事
人気漫画『ONE PIECE』のアートプロジェクト『BUSTERCALL』。ロサンゼルス開催の「Complexcon」にて作品初披露 (2019.11.8)
寝ながらスマホ・ノートPC操作や視聴を可能にする「仰向けゴロ寝デスク2」発売 (2019.11.6)
メルペイ、達招待で1人当たり最大1億円相当のポイントを付与する「すすメルペイ」 (2019.11.6)
オンキヨー、デザインの一連の流れを全て依頼できる「デザイン受託サービス」開始 (2019.11.6)

「いきなり!ステーキ」を3Dスキャンで再現したカプセルトイが登場。わずか4cmでシズル感まで!