JVC、Jackery社と共同開発したポータブル電源3モデルを発売

BN-RB6/5
株式会社JVCケンウッドは、北米を中心に多くの販売実績を持つJackery社と共同開発したポータブル電源「BN-RB6」「BN-RB5」「BN-RB3」の計3モデルを10月中旬に発売すると発表した。
3製品は、複数の専門機関による安全性試験や独自の安全基準による検証をクリアした「Tuned by JVC」モデルとして販売する。高性能リチウムイオンバッテリーを搭載し、上位モデルの「BN-RB6」と「BN-RB5」では、AC定格500W、瞬間最大1000Wの高出力を実現する。

「BN-RB6」は626Wh(174000mAh)、「BN-RB5」は518Wh(144000mAh)、「BN-RB3」は311Wh(86400mAh)の大容量バッテリーを搭載する。AC100Vに加えてUSB端子を搭載し、スマートフォンなどの機器を充電・駆動できる。また、シガーソケット端子も搭載しており、12Vで動作する車載用製品を直接接続して使用できる。
BN-RB6/5(左)、BN-RB3(右)BN-RB6/5(左)、BN-RB3(右)
株式会社JVCケンウッド
価格:オープン
URL:https://www3.jvckenwood.com/press/2019/BN-RB653.html
2019/10/09

■関連記事
ヤマハ、遠隔コミュニケーションを快適にするUSB/Bluetooth対応スピーカーフォンを発売 (2019.10.9)
ピスケ&うさぎで応援!卓球と「カナヘイの小動物」がコラボした特製グッズを販売 (2019.10.9)
KINTONE、公道で走行可能な電動キックボードKintone α GOを発売 (2019.10.9)

JVC、Jackery社と共同開発したポータブル電源3モデルを発売